経済 >> 中国経済の焦点


【第20回党大会第1回記者会見】

外資系企業の投資への懸念に3つの「変わらず」を提起

10月17日午前、中国共産党第20回全国代表大会(第20回党大会)プレスセンターは第1回記者会見を行なった。その中で、新発展理念を徹底し、新発展構造を構築し、質の高い発展...

世界ブランド志向から国産ブランド志向へ ダブル11の消費者に変化

ダブル11(11月11日のネット通販イベント)のセール期間が10月31日に正式にスタートすると、天猫(Tmall)から蘇寧易購、さらには唯品会まで、大手ECプラットフォー...

中国企業トップ500社の売上高総額が2000兆円突破

中国企業連合会と中国企業家協会は9月6日に北京で記者会見を開き、「中国企業トップ500社番付2022」と「中国トップ500社発展報告2022」を発表した。それによると、上...

「ダブル炭素」目標の下で仮想発電所にチャンス到来か

全国的に高い気温が続いており、電力の使用状況が再び注目されている。最近は仮想発電所がホットな概念になり、複数の上場企業がすでに展開を進めていることを明らかにした。 ...

中国、5年連続で世界最大のリチウム電池消費市場に

工業・情報化部(省)の賽迪研究院はこのほど、中国リチウム電池産業発展指数白書2021を発表した。 同白書によると、2021年第4四半期の中国リチウム電池産業発展指数は3...

メタバースの雇用ラッシュ始まる

頭角を現し始めたメタバース産業が今、ひそかに雇用のラッシュを迎えている。 人材を集めるため給与を 2倍から3倍に引き上げ 最近、複数のインターネット企業やゲーム...

今年最低の人民元相場はどんな影響をもたらすか

今年中頃に安定に向かい始めた人民元相場だが、最近になって変動が見られるようになり、1ドル6.9元(約138.7円)に迫ろうとしている。今月24日の外国為替市場では、オンシ...

再び輝き出すナイトタイムエコノミー

夏の盛りに、新型コロナウイルス感染症の対策状況が好転を続けるに従って、人々の間で夜に外出してレジャーや娯楽を楽しみたいという意欲が目に見えて高まり、密かに復活したナイトタ...

世界ロボット大会開幕

ロボットが「あらゆるサービスを担当」へ 

世界ロボット大会2022が8月18日、北京市の北京亦創国際エキシビションセンターで開幕した。今大会のテーマは「共に創造し共に分かち合い 共に話し合い共に勝ち取る」だ。 ...

中国は無人運転時代に突入

無人運転がまもなく現実のものになる。 重慶市と武漢市の地方政府当局がこのほど、全国に先駆けて自動運転の完全無人化による商用化テスト政策を打ち出すとともに、百度(バイドゥ...

デジタル人民元の便利さを見逃すな!

アプリ利用までわずか数分

商業施設やスーパー、農業取引市場、街中の小さな店……デジタル人民元は応用シーンが絶えず拡大発展し、実施が加速し、人々の生活に持続的に溶け込むようになった。全国の複数の地域...

2022世界5G大会が閉幕、プロジェクト契約額は1千億元超

2022世界5G大会が11日、黒竜江省哈爾浜(ハルビン)市で閉幕した。華為(ファーウェイ)、騰訊(テンセント)、百度(バイドゥ)などのトップ企業及び5大通信事業者がデジタ...

中国の国産旅客機C919が許可証取得のテスト飛行を完了 1兆元市場を牽引へ

中国商用飛機有限責任公司が公式微博(ウェイボー)で8月1日、中国の国産大型旅客機「C919」が許可証取得のテスト飛行を完了したと発表した。 中国民航管理幹部学院の鄒建軍...

消費財工業デジタル化高度化プラン

2025年にスマート製造モデル工場を200カ所に

2025年に、企業の経営管理デジタル化の普及率、企業のデジタル化研究開発設計ツールの普及率、EC応用企業の割合がいずれも80%を超えることを目指し、繊維・アパレル、家電、...

北京市 2兆円規模の世界的ビジネス圏を建設へ

中国国務院は昨年7月、北京市など5都市が全国に先駆けて国際的消費中心都市の育成・建設を展開することを承認した。13日に行なわれた「北京の国際的消費中心都市育成・建設1周年...