経済


ピックアップ

中国の105大都市リストが発表 

4県級市が「Ⅱ型大都市」に

中国国務院第7回全国国勢調査指導グループ弁公室が発表した「2020中国国勢調査分県資料」(以下、「分県資料」)は、中国の新型都市化の「進捗状況」を明らかにしてい...

中国の大きな市場が世界の大きなチャンスに

第5回中国国際輸入博覧会が2022年11月5-10日に、上海市で予定通り開催される。今回の輸入博企業商業展は出展のレベルがより高く、出展者の数がより多く、専門性がより高い...

次世代情報技術産業が新しいステージへ

パーソナルコンピューターの年間生産量は世界の約80%を占め、スマートフォンとテレビの生産量は世界の65%以上を占め、電子音響機材や磁性材料部品など多くの電子部品の生産量は...

【第20回党大会第1回記者会見】

外資系企業の投資への懸念に3つの「変わらず」を提起

10月17日午前、中国共産党第20回全国代表大会(第20回党大会)プレスセンターは第1回記者会見を行なった。その中で、新発展理念を徹底し、新発展構造を構築し、質の高い発展...

新着記事

世界ブランド志向から国産ブランド志向へ ダブル11の消費者に変化

ダブル11(11月11日のネット通販イベント)のセール期間が10月31日に正式にスタートすると、天猫(Tmall)から蘇寧易購、さらには唯品会まで、大手ECプラットフォー...

新しい暮らしを彩るデジタル化

ナビゲーションソフトを開けば、ルートが一目瞭然になり、さらにソフトがリアルタイムで道路状況を分析して、所要時間も予想してくれる。ECプラットフォームで服を買う時、オンライ...

原材料工業付加価値が年平均4.5%のペースで増加

中国工業・情報化部は9月2日に開催した「新時代の工業・情報化発展」シリーズ記者会見で、2012年に中国共産党第18回全国代表大会が開催されて以来、中国の原材料工業は歴史的...

中国企業トップ500社の売上高総額が2000兆円突破

中国企業連合会と中国企業家協会は9月6日に北京で記者会見を開き、「中国企業トップ500社番付2022」と「中国トップ500社発展報告2022」を発表した。それによると、上...

中国の車両保有台数が4億800万台に 新エネ車が3.23%占める

中国公安部(省)によると、現在、中国の全国の車両保有台数は4億800万台に達し、そのうち自動車は3億1200万台、車両の運転者は4億9400万人に上り、そのうち自動車...

世界最大規模の情報通信ネットワークを構築

このほど行われた「新時代の工業と情報化の発展」シリーズ記者会見で明らかになったところによると、中国の情報インフラはここ10年にわたり飛躍的な発展を遂げ、世界最大規模の光フ...

「ダブル炭素」目標の下で仮想発電所にチャンス到来か

全国的に高い気温が続いており、電力の使用状況が再び注目されている。最近は仮想発電所がホットな概念になり、複数の上場企業がすでに展開を進めていることを明らかにした。 ...

中国発ゲームはなぜ海外で人気があるのか

今年7月にフランス・パリで開催されたアニメの総合博覧会「ジャパンエキスポ」で、中国発のゲーム「原神」が人気を集め、展示ブースにやって来るアニメファンやゲーマーは途切れるこ...

中国、5年連続で世界最大のリチウム電池消費市場に

工業・情報化部(省)の賽迪研究院はこのほど、中国リチウム電池産業発展指数白書2021を発表した。 同白書によると、2021年第4四半期の中国リチウム電池産業発展指数は3...

メタバースの雇用ラッシュ始まる

頭角を現し始めたメタバース産業が今、ひそかに雇用のラッシュを迎えている。 人材を集めるため給与を 2倍から3倍に引き上げ 最近、複数のインターネット企業やゲーム...

再び輝き出すナイトタイムエコノミー

夏の盛りに、新型コロナウイルス感染症の対策状況が好転を続けるに従って、人々の間で夜に外出してレジャーや娯楽を楽しみたいという意欲が目に見えて高まり、密かに復活したナイトタ...

世界ロボット大会開幕

ロボットが「あらゆるサービスを担当」へ 

世界ロボット大会2022が8月18日、北京市の北京亦創国際エキシビションセンターで開幕した。今大会のテーマは「共に創造し共に分かち合い 共に話し合い共に勝ち取る」だ。 ...