科学技術


ピックアップ

中国の宇宙ステーションで3回目の宇宙授業を実施

宇宙授業「天宮教室」の第3回が12日午後4時1分、中国の宇宙ステーションで行われた。新任の「宇宙教師」の陳冬飛行士、劉洋飛行士、蔡旭哲飛行士が数多くの青少年向け...

中国の新エネ車、欧州市場を積極的に開拓中

欧州ではここ数年、新エネルギー自動車(NEV)の需要が増加し続けることに伴って、中国独自ブランドの自動車メーカーの海外進出が相次いでいる。電気自動車(EV)用バッテリー、...

中国初の48Kラージトウ炭素繊維生産ラインが稼働開始

中国初の1万トン級48Kラージトウ炭素繊維の1セット目となる国産生産ラインがこのほど、合格品を生産した。これは中国のラージトウ炭素繊維が重要技術のブレイクスルー、工業試験...

中国の国産大型4発ドローンが初飛行に成功

中国が独自に研究開発した完全に独自の知的財産権を持つ大型4発ドローン「双尾蝎D」が25日、四川省で初飛行に成功した。 この「双尾蝎D」は世界初の大型4発、多用途、中...

新着記事

中国の工作機械業界が世界の第二集団に躍進

中国工業・情報化部によると、中国の工作機械業界はこの10年で整った産業体制を形成し、複数の基幹コア技術のブレイクスルーを達成した。中国の国産先端設備は無から有への転換を実...

中国、世界一の産業用ロボット市場をキープ 

中国工業・情報化部(省)がこのほど行った「新時代の工業・情報化発展」シリーズ記者会見で明らかにしたところによると、中国共産党第18回全国代表大会が開催されて以降、中国のロ...

有人月面着陸案を検証中

国際月科学研究 ステーションを建設へ

このほど明らかになったところによると、中国は有人月面着陸案を検証中だ。中国の宇宙飛行士は近い将来、月面に着陸する見通しだ。その後は国際月科学研究ステーションを建設する。将...

中国の学者がいる国際研究チーム

AIを利用し難病のALSの新たな治療ターゲットを発見

中国の学者がいる国際研究チームはこのほど人工知能(AI)を利用し、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の潜在的な治療ターゲットを発見し、ALSの治療に新たなアプローチを提供した。...

世界初の砂漠鉄道環状線が開通

中国国家鉄路集団の情報によると、新疆維吾爾(ウイグル)自治区和田(ホータン)地区と巴音郭楞蒙古(バインゴリン・モンゴル)自治州若羌(チャルクリク)県を結ぶ和若鉄道が6月1...

中国初の国産深水サブシーツリーが海底に設置

中国海洋石油集団有限公司(中国海油)によると、中国初の国産深水水中サブシーツリーが5月11日、海南省鴬歌海海域の海底に設置された。これは中国深水油ガス開発キーテクノロ...

VR技術でウィンタースポーツの普及をサポート

  より多くの人がウィンタースポーツに参加するように、河北省邢台市は北京航空航天大学仮想現実(VR)技術・システム国家重点実験室と協力し、VR技術とウィン...

中国が8年連続で世界最大の産業ロボット消費国に

  工業・情報化部などの15当局が起草する「『十四五』ロボット産業発展計画」が12月28日、正式に発表された。工業・情報化部が記者会見を開催し説明を行った...

世界初のSDGs衛星の打ち上げに成功

  中国はこのほど、山西省の太原衛星発射センターで「長征6号」キャリアロケットを使い、持続可能な開発科学衛星1号(SDGsAT-1)を打ち上げた。 衛星は順調に予...

世界最大規模の充電施設ネットワークを構築

  中国電気自動車充電インフラ促進連盟の最新データによると、9月現在の中国全土の充電インフラは前年同期比56.8%増の累計222万3000カ所にのぼってい...

世界最大のクリーンエネルギー発電体制を構築

  原子炉「華竜1号」の実用化や烏東徳水力発電所のフル稼働・発電、白鶴灘水力発電所の第1陣の発電機の稼働・発電など、今年に入りクリーンエネルギー重...

「インターネット+」で運動をより楽しいものに

ヨガのインストラクターを招き、携帯電話でオンラインレッスンを行う様子   スポーツ施設のクラウド予約、フィットネスのリモート学習、運動器具のオ...