インタビュー >> 華人華僑トップ


楊金才 世界ドローン連合会(WUAVF)主席

低空経済が中国経済の新たな成長分野に

今年もこの時期がやってきた。2024第8回世界ドローン大会並びに2024国際低空経済・無人航空機システム博覧会、第9回深圳国際ドローン展示会が、5月24日から26日までの...

譚芳 上海家与家法律事務所主任・中国法学会婚姻家庭法学研究会理事

真心でクライアントの幸せを守る

誰もが無辜の人に辛い思いはさせたくないと願うものである。ドラマよりも痛快な事件、世間が喝采するどんでん返しの裏には、家庭問題を扱う弁護士チームの日夜に渡る無数の奮闘があっ...

「互いに協力のパートナーであり、互いに脅威とならない」

——呉江浩駐日大使の本誌独占書面インタビュー

3月初め中国で「両会」が成功裏に開催され、呉江浩大使は在外外交使節代表として帰国し参加された。先ごろ、本誌は日本の読者が関心を寄せる問題について、呉江浩大使に書面インタビ...

汪鐘鳴 著名な書家・教育家

歴史の高い光のところからやってきた伝承者

辰年の幕開けを祝って開催された東京の中国文化センターによる「杖国紫禁、扶桑共月~汪鐘鳴・汪曦凝東京書法作品展~」は、芸術愛好家や中日両国の注目を集め、多くの人々がその書に...

陸平 旭桐グループ代表

日本華商の新進気鋭 多角経営で新たな時代を描く

不動産企業、日本語学校、および起業支援機関の三大事業が会社成長の三つの柱となり、新たな業務として開拓しようとしているのが中古ブランド品ビジネスだ。上海から降り立ってわずか...

孫愛保 中国紹興黄酒集団、古越龍山董事長

越の酒が再び天下を駆けめぐる――古越龍山の新たな旅路

時代という巨大な歯車が止まることはない。かつて輝いたものは、いつかまたその輝きを取り戻す。それは中国文化の偉大なる復興の夢であり、また、紹興酒復興の夢でもある。 新中国...

陳虹宇 株式会社三国堂代表取締役

グローバルにブレイクスルーする華僑ビジネスマンの新星

名古屋に本部を置く株式会社三国堂は、日用雑貨の貿易によって旗を揚げた企業である。着実な成長を遂げ、いまでは京阪および中部地区に大型の工場と倉庫を有するサプライチェーンの一...

劉 向輝 株式会社クロスロード代表取締役社長

「持続可能な開発」を理念に実践を貫く

株式会社クロスロードの主導によって研究開発された完全生分解性複合材料CBCMは、「分解性」から「完全分解性」への抜本的な技術革新によるものである。この分野は、日本特有の業...

陳 海  ZERO商事株式会社代表取締役 

人材育成による持続的な成長

川の流れのように車が行き交う阪神高速道路――それは大阪と神戸という関西の二大経済圏をつなぐ交通の命脈であり、ZERO商事株式会社はすぐその傍にある。人材派遣や職業紹介、特...

李 翀宇 致遠教育創設者兼CEO

素晴らしい人生を切り開く いくつもの可能性をあなたに

中国の経済と科学技術は飽くなき発展を遂げ、2010年、GDPは初めて日本を抜いて世界第二位となった。そしてちょうどその頃から海外留学、とりわけ日本への留学が脚光を浴びはじ...

黄 星原 日中友好会館中国代表理事

中日関係が困難な時こそ信念と行動を

2022年は中日国交正常化50周年であり、2023年の本年は『中日平和友好条約』締結45周年である。歴史の観点から見れば、大きな喜びをもって祝賀すべきふたつの佳節であるこ...

中山 克成 ベース株式会社代表取締役社長

企業の確かな成長で社員と顧客の未来を支える

中国が生んだ「詩聖」杜甫の詩句に、「焉(いずく)んぞ知らん二十載、重ねて君子の堂に上らんとは」がある。わずか二句ではあるが、そこに込められた波瀾に満ちた歳月と移ろいゆく人...

武藤 理恵 株式会社天時情報システム代表取締役社長

中国のインターネット技術で日本にスマートコミュニティを構築

撮影/本誌記者 王亜囡 10月20日、第六回世界インターネット大会が中国・烏鎮で開幕した。席上発表された一連の衝撃的なデータは、中国のインターネット技術の巨大な影響...

宋翰祥 株式会社カーボンサイファーCo-Founder

サステナブルな社会のために 知恵を授ける華僑企業家

春は桜が咲き誇り、秋は銀杏が黄金に耀く。年々歳々めぐる四季のなか、数多くの学生たちがアジア第一の学府——東京大学を目指して世界各地から集まってくる。自己の価値を証明するた...

張林峰 ZTEジャパン株式会社 元社長

6G時代の到来に当たって

私自身はそうは思っていないが、付き合いの久しい友人たちの間で、私は読書好きで通っている。出版社の先輩が、気に入った著作や著名な学者の新著をたびたび差し入れてくれる。私の書...